先輩情報


第1事業部 製造4課

大森 智貴

工学部 電気電子工学科 卒

2013年 入社
これが私の仕事
板金曲げ加工を行うロボットベンダーのオペレーターを担当しています。
仕事のやりがい
複雑な曲げの製品は寸法をしっかりと出すことに苦労しますが、それがよくできたときにはとてもやりがいを感じます。
一年目の仕事
配属直後からロボットベンダーのオペレーターになりまし た。
先輩方の指導を受けながら、ロボットの基本操作、板金曲げ加工の基本などを学びました。
仕事のエピソード(嬉しかったこと、大変だったこと)
配属から数ヶ月後、先輩方の指導を受けな がら、
ロボットに新規製品の取り込みを行いました。
物によっては一つの製品の取り込みに半日以上かかることもあり大変でしたが、
取り込んだ製品が後日量産で流れた時はとても嬉しかったです。
仕事上心がけていること
ロボットベンダーは仕事が多くキャパシティ確保が必要なため、ムダな時間を作らないように事前に一日の計画を立て、それを確実に実行できるよう努力しています。
三洋製作所のいいところ
一年目から課の主力設備の担当になるなど、責任の大きな仕 事を任せてもらえます。
また、やる気があれば新しい仕事も任せてもらえるので、やりがいを持って仕事に臨めます。
今後の目標
ロボットの作業効率&品質を向上させることで、板 金部門のさらなる発展に貢献することを目標としています。
学生へのメッセージ
新卒であれば自分の専門に限らず様々なことにチャレンジで きるので、
自分で限界を作らずに、興味を持った職種・業種があれば積極的に研究してみてください。

ページのトップへ戻る