とちぎテックプラングランプリ2019

栃木県から次世代産業を創出しうる科学技術やビジネスシーズを発掘し、事業化に向けたハンズオン支援をする「とちぎテックプランター」に参加しました。


2020年2月8日(土)に実施されたとちぎテックプラングランプリ最終選考会では、25件の応募チームの中からファイナリストに選出された9チームによる熱いプレゼンテーションが展開されました。審査員による審査の結果、6つの企業賞と最優秀賞が決定いたしました。



とちぎテックプラングランプリ2019 最優秀賞は小山工業高等専門学校の「エナジーエデュケーション」



TOCHIGI TECHPLANTER



NEWS 6







ページのトップへ戻る